スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

体重をキープする方法

自分の体重って気になりますよね?


特に歳を重ねるごとに

その傾向は強くなるかもしれません。


若い頃は多少暴飲暴食をしたり、

あまり運動をしなくても

それほど体重は変わらなかったのに

30歳も過ぎてくると、

そうもいかなくなりますよね?!

 

20代の頃と比べても

食べる量が増えているわけでもないのに、

いや、むしろ減っているのに

なぜかじわじわ体重が増えていってしまう・・


20歳の頃と比べると、

10年〜15年で10kg増えてしまった?!


そんな人もよく見かけます。


体重が増えると、

見た目が変わってしまうのはもちろん、

生活習慣病といった

誰もが陥る可能性がある

病気のリスクも高まってしまいます。


ですから、なんとしても体重を増やさない

せめて今の体重を維持することが必要です。


そこで今回は最も簡単に

体重を維持する方法をご紹介します。


もちろん、私も実践しています。


その方法とは、

「毎日同じ時間に体重計に乗る」


たったこれだけです?!


これなら誰でもできますよね!


・朝起きたとき

・夕食を食べる前

・お風呂に入った後

・ジムで運動した後


どのタイミングでかまいませんが、

毎日同じタイミングで体重計に乗ることです。


例えば、朝起きた時と夕食を食べた後であれば

体重はかなり違っていますが、

一日の中で同じタイミングであれば

ほとんど体重は変わりません。


前の日と比べても、

だいたい±500g前後の変化でしょう。


ただし、この小さい変化でも

体重が増えていると、

なんとなく嫌な思いがします。


そして、その嫌な思いのために

・今日はご飯をとんかつ定食ではなくて
 焼き魚定食にしよう

・今日はお菓子をやめとこう

・エレベーターではなく階段を使ってみるか

 ・・・


昨日よりも体重が増えていたことで、

そんな風に考えるようになります。


そして、このような小さい行動でも

元々の体重の増加量も小さいので、

体重はすぐに戻ります。


これを毎日繰り返すわけですね。


逆に体重が減っている日には、

ご褒美として、

甘い物やお菓子を食べたりして、

少し甘やかしてもいいですね!


「毎日同じ時間に体重計に乗る」


体重を減らすことは難しいですが、

体重をキープするためには、

この方法が一番簡単です。


ぜひお試しあれ!

スポンサーサイト

コメント